スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流行りにも乗れない。

2012.11.16.02:55

私の母の認識では、「高学歴」とはイコール大卒のことらしいです。
高学歴ニートなる言葉も流行的によく聞きますが、果たして私は件の高学歴ニートなのでしょうか。
例のごとくぐぐりました。
はてなキーワード先生いわく、もともとは有名大学卒のことを指したが、現在ではそれに加えて学校名問わず大学院卒であれば高学歴とする、ということらしいです。
無名大学の学部卒の私は高学歴ニートではなかったようです。
以前たまたま得た情報では、私の出身大学はDランクだそうです。
東大クラスをSランクとしたランキングでした。
よく侮蔑的に「Fラン」という言葉が使われているのを見ますが、とりあえずFよりは上……っていうのも、なんだか目くそ鼻くそな感じで虚しいですね。
正確に言えば私は高学歴ニートではない、けれども母のようにニート事情に疎い人たちからすれば変わらないでしょう。
「大学まで出たのに定職にも就けないで」っていう目で見れば一緒ですし。
母のことをニート事情に疎いと表現しましたが、学歴事情に疎いと言ったほうが正しいですね。
年齢層的に、まだまだ大学に行くのはすごいことって思っている世代の人なのです。
現在だともう、「大学を出た」事実だけではほとんど学歴としての意味はなくて、「どこの大学か」っていうことが重要ですよね。
もちろんそれは学歴としての重要性についてのことで、実際勉強したこととか、経験とか築いた友達関係とかについていえばどこの大学だとか関係無いですけど。
高学歴コンプは、私自身あると思います。
でも大学名自体にびびるというよりも、「その大学に入って卒論通して卒業するだけの能力がこの人にはあるんだ」っていう、その人の潜在能力というか、地力というか、スペックに対する羨ましさですね。
有能であることへの羨ましさと憧れっていうのはすごく強いです。
できるできないなんて比較対象によって変わるので、すごくできない人と較べたらできることになるんでしょうけど、それこそそんな目くそ鼻くそなことじゃなくて、そうですね、いちいち較べなくても「できる」って分かるくらい有能なのがいいですね。
私が今までしてきた仕事はそもそもあまり有能無能が関係ないような仕事だったんですけど、判定があるとしたら、その判定を下す立場の人がとっても力の弱い職場だったり、仕事の出来より自分好みかどうかが基準だったりしました。
だから有能っていうのは、周りが無視できないくらいできるほどの有能さじゃないと意味が無いなと思うのです。
人間関係でカバーっていうのはかなりハードル高いですよ。
自分のスペックもそうだけど、相手の人間性も関係してくるので。
人間関係って、当たり前だけど一人じゃ築けないですから。

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村
いつも貼り忘れそうになってしまう……

キーボードを打つ手が寒くてちょっと動かしづらいです。
さっき脱糞していた時に白鳥の鳴き声が聞こえましたし、もうすっかり冬ですね。
掃除や買い物が億劫になるので、雪は降ってほしくないです……。


関連記事

comment

Secret

プロフィール

とかげ

Author:とかげ
ネットでできる仕事について調べていると「50万稼げます!」的なブログがヒットすることが多いですが、商才もハングリー精神も普通〜な人間が普通にできる範囲で無理なくやってみて実際どのくらい稼げるのかを普通〜に書いていきます。
ポイントサイトやSOHOサイトで地道に1円ずつ稼いでいます。

おすすめサイト
ポイントサイト モッピー!お金がたまるポイントサイト

アンケートサイト アンケートモニター登録

アフィリエイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。